近況報告※写真をクリックすると拡大表示されます

海員組合政策会議

4月5日 海員組合政策会議

 海員組合の政策実現に向けた会議が横浜市のナビオス横浜で開催され、参加してきました。この会議は会員組合が年に1回開催し、地方の海運を取り巻く状況報告や、本部の方針を協議するものです。

 会議では森田組合長から昨年11月に沖縄で開催した定期大会で確認された政策実現に向けて各県から参加した政治参与の皆さんに協力要請がありました。

その後、各県の報告があり、私の方から長崎県の報告として
(1)海員組合の顧問として活躍した高木前代議士のお礼
(2)長崎港のクルーズ船の入港状況
(3)九州商船の年末のストライキの報告
などを行いました。

 

 今後の活動としては、9月14日に小学生を対象にした体験乗船の実現に向けて取り組んでいきます。


川原海岸からの初日の出

4月1日 わたなべ敏勝だより4月号を発行しました

わたなべ敏勝だより4月号(No61)を発行しました。

主な内容としましては、3月議会で私わたなべ敏勝が行なった一般質問により明らかになった県の考えを中心に掲載してあります。

 

詳細につきましては

「わたなべ敏勝だより4月号」

または

定例議会におけるわたなべ敏勝の一般質問

からご覧ください。

 

 表紙の写真は新県庁舎の8階の展望フロアからの風景です。

稲佐山や女神大橋、彦山、金比羅山などが一望に見ることができる素晴らしい眺めです。

 是非一度新県庁に来て見てください。


3月議会一般質問

3月12日 長崎県議会3月議会で一般質問

 新しくなった県議会議場で1年ぶりの一般質問を行いました。

 傍聴席に多くの支援者の皆さんが駆けつけて頂き感謝いたします。質問項目は大きく7項目にわたって質問し、県の考えを質しました。

 

平成30年3月議会での一般質問はコチラからご覧いただけます。


川原海岸からの初日の出

3月5日 長崎県議会3月定例県議会開会

 平成30年度の長崎県の予算を決める3月議会が始まりました。

 3月議会は3選を果たした中村知事の初めての議会で、前年度より3.9%減の6960億円の一般会計予算を提案しました。今議会から常任委員会の委員を新しく選出し、私は環境部、土木部、県民生活部、県交通局を担当する「環境生活委員会」に所属することになりました。

 県政一般質問は12日から3日間行われますが、今回私が1年ぶりに【12日(月)14時40分】から登壇しますので、新しくなった県庁を見学がてらに時間がとれたら傍聴にお越しください。

 

 なお、車でお越しの場合は議会棟の4階が傍聴者の受付になっていますので駐車券を持って来てください。無料の手続きができます。


<<過去の近況報告